闘病生活で学んだたくさんのこと

冷蔵庫に勝手に氷を作ってくれる機能が付いている場合があります。
最新の投稿

製氷器を使って氷以外の物を作る生活

闘病生活で学んだたくさんのこと 冷蔵庫に勝手に氷を作ってくれる機能が付いている場合があります。その場合は製氷器を使って氷を作る人も少ないかもしれません。100円ショップに行くと非常に多くの製氷器が売られていることがわかります。一般的な立方体の氷が作れるもの、少し形の異なる氷が作れるもの、大きな氷が作れるものなど多彩です。氷をつくることだけに使うのはもったいないかもしれません。

生活の中ではいろいろなものを冷凍させることで後で使いやすくなることがあります。スープ状のものを凍らせておくことで後で溶かして使うことができます。カレーを作ったときに残ることがあります。この時に製氷器にカレーを流し込みます。そして凍らせます。するとカレー氷ができます。できたら袋などに入れて冷凍保存しておきます。

そのまま溶かしてカレーとして食べる方法もあります。一つ一つは小さいので何かの料理をカレー風味にするのに使うことができます。料理だけでなく調味料も凍らせて保存することができます。使いたい時に一つずつ使うことができます。製氷器だから取って凍るものだけに使う必要はありません。子供のおやつとして一口サイズのゼリーを作ることができます。ご飯に刺身を載せればお寿司も作れます。